生産地から真心をこめて安心・安全をお届けします。ギュッと詰まった「山形の旬」をお召ください。

山形南陽のんのん倶楽部は、産直活動を消費者と農民の相互理解による協同の事業として地域農業の発展、個々の農家の営農を守り、 安全・安心な食物の生産、健全な食文化の探求を理念に、1980年に設立されました。消費者の皆さんとの交流を大事にしながら、化学肥料を使わずに有機肥料のみの栽培を目指し「食べる人」にも「作る人」にも美味しく環境にもやさしい農業を目指しております。ほどよい酸味が甘さを引き立てバランスが最高な佐藤錦、濃厚な甘味とな滑らかな舌触りで、上品な味わいのラフランス、糖が高く、緻密で溶質ながら歯ごたえがしっかりある桃、また旬のお野菜も栽培しています。

極上を大切なあなたへ。
エコエリアやまがた推進コンクールにて
優秀賞に輝いた山形の旬をお召ください。

第三者の評価として、山形南陽のんのん倶楽部は、平成18年に「エコエリアやまがた推進コンクール」にて、優秀賞(エコエリアやまがた推進協議会長賞)を受賞しました。平成20年に、山形県から「山形セレクション」の認定(さくらんぼ・西洋なし)を受けています。ここでは、山形南陽のんのん倶楽部の主な取り扱い農産物を紹介します。品目・品種ごとに収穫時期と特徴をまとめていますので、お買い物の際に参考にしてください。

  1. 旬の野菜 旬の野菜
  2. 小玉すいか 小玉すいか
  3. りんご りんご
  4. 桃
  5. ぶどう ぶどう
  6. 西洋梨 西洋梨
  7. さくらんぼ さくらんぼ
メニューページ

山形南陽のんのん倶楽部では生産者の顔が見える農業を目指しています。

山形南陽のんのん倶楽部は、山形県南陽市を中心に活動している農家団体です。山形県は夏は大変暑く、冬は大変寒いですが、自然豊かで緑にあふれています。そんな雪国独特の精神と技術を培った、山形南陽のんのん倶楽部で働く農家さんを紹介します。写真をクリックすると農家さんのこだわりやプロフィールなどが見れます。

詳細を見る

NEWS

  1. KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

    第一期営農塾参加者募集のお知らせ
  2. Exif_JPEG_PICTURE

    「えん食べ」に掲載されました
  3. 20151016p01

    おすすめのレシピページが完成しました
  4. hide_s

    生産者の顔ページが完成しました
  5. SnapCrab_NoName_2016-3-9_18-47-2_No-00

    生育過程のページが完成しました
お知らせ一覧

BLOG

  1. IMG_0471

    陸ひじきを一口餃子にして東京で販売
  2. IMG_0654

    第一回目の営農塾-山形南陽のんのん俱楽部-
  3. IMG_0261

    ふきのとうの天ぷらオードブル盛り合わせが農林水産省へ
  4. IMG_0646

    2017年度若者プロジェクト会議のまとめ-山形南陽のんのん俱楽部-
  5. IMG_20170111_185301

    ラフランスの天ぷら料理

東京→赤湯駅→宮内駅 (所要時間:2時間50分) 
熊野大社を目指して、徒歩20分程度です。熊野大社のすぐ脇道を登って行けば、のんのん倶楽部につきます。

〒992-0472 山形県南陽市宮内3721
TEL (0238) 59 - 4950
FAX (0238) 59 - 4952
MAIL nonnon@ms3.omn.ne.jp

主な取引先:東都生活協同組合・生活協同組合共立社

PAGE TOP